初めてディズニーシーに行くならコレ!お勧めのアトラクション

ディズニーシーの夜景

 

こんにちは、デザイン事務所「トコナツBASE」オーナーのKAORIです(*´з`)ノシ

以前ディズニーシーについての記事を書かせていただいたところ、大変ご好評いただいたので、今回はお勧めの乗り物やレストランを紹介したいと思います。

中にはまだ行ったことがない!という人もいるようなので、初心者向けにまとめてみました。

あまりたくさん詰め込むのも何なので、かなり厳選してます。

(何だかもう、私はデザイナーとしてのブログを書いていないような…気のせいか(;^ω^))

 

では行ってみましょう♪

 
ディズニーシーに行く前にすべきこと
 
いきなりマニアックですみませんww
でも大事なんです!!
 
まずあなたがすべきことは、ディズニーシーのアプリをインストールすることです。
特に初めて行く方は必ず入れてください。

「え?何のアプリ?」

 
これは、ランドでも同じなんですが、アトラクションの待ち時間などをリアルタイムでチェックできるアプリです。
※ここからダウンロードできます↓
【公式】東京ディズニーリゾート・アプリ
東京ディズニーリゾートの公式アプリです。パークチケットの購入やレストランの予約・受付、アトラクションの待ち時間や位置情報がわかるGPS機能、ショッピングまで、あなたのパーク体験をサポートする機能がいろいろ。今すぐダウンロード(無料)しよう!

 

■その他にも、クレジットカードをお持ちの方なら、アプリから事前にチケットを購入することが可能です。
※その場合、紙のチケットは発行されず、スマホ画面にチケットが表示されて、かざすだけで簡単に入園できる優れものです。
 
※もちろん、クレジットカードを持っていなくても、コンビニなどで紙のチケットを事前購入することは可能です。(アプリ関係なくネットで買えます)
 
■レストランの予約・確認も可能!
 
■パレードやショーの抽選に応募することも可能!
 
■アプリからグッズを買って自宅へ配送することも可能!
 
…などなど、メリットしかないアプリです。
しかし一番のポイントは、「自分の現在地が分かること」「アトラクションの待ち時間が分かること」これに尽きます。
 
ディズニーシーはランドよりも広く、初めて行く方は迷子になること必至なので、このアプリにすがることになるでしょうww
 
【ここで豆知識】
パーク内に入園する際、ゲートでは聞こえないくらい小さい音が鳴ります。
それはティンカーベルが魔法の粉をかける音と言われていて、これから夢の国に入る私たちに、魔法をかけてくれているようです。
もし聞こえたらラッキーですね♪

 

ではいざ、入園しましょう!!

あ!みんな「耳」買ってね♡
「耳」つけるだけでテンション上がるよ。

ディズニーシーの耳

真冬は防寒にもなるよww

 

ディズニーシーの影

影すらも可愛くなるよ♡ww

 

 

 

いざ入園!まずはファストパスを取ろう!
 
 
ディズニーリゾート共通の便利な機能!
「ファストパス」
まずは最初に「ファストパス」を取りに行きます。
 
「ファストパスって何?」
 
ファストパスとは、簡単に言うと、お目当てのアトラクションに、待ち時間を気にせずに乗れるチケットです。
※時間指定付きのチケットとも言えます。
ディズニーは超なが~~い待ち時間で有名ですが、その時間を有効に使えるようにできたシステムがファストパス!
入場チケットがあれば誰でも発券できます。
 
やり方は簡単!
 
1.お目当てのアトラクション乗り場の近くには必ず「ファストパスチケットの発券所」があります。
 
2.そこで、お持ちの入場チケットに記載の二次元バーコードを機械にかざすと、ピピっとファストパスチケットが発券されます。
 
3.必ずそのチケットに記載の時間を確認しましょう!
記載してある時間帯までに、そのアトラクションに戻ってくれば、ほぼ待ち時間なしで優先的に乗ることができます。
 
 
逆に、チケット発券後はすぐには乗れません。
むしろ待ち時間が30分くらいであれば「ファストパスチケット」を発券せずに、すぐに並んだ方がいいです!!
「待ち時間30分」は、実質15分~20分くらいのことが多いので…。
 
【注意】
※ファストパスチケットを一度発券すると、再度別のアトラクションのファストパスチケットを発券可能になるまで、少し時間がかかります。
何時から次のファストパスチケットが発券可能なのかは、すでに取得したファストパスチケットに記載されています。
※指定時間を過ぎたら無効になります。
 
 
すべてのアトラクションが対象ではないようですが、ほぼほぼ人気のアトラクションは発券可能です。
天候や混雑状況によっても異なる場合があります。
 
また、ファストパス・チケット付き宿泊プランというのもあって、ディズニーのオフィシャルホテルなどに宿泊希望の方は、そちらをチェックしてみてもいいでしょうね♪
【公式】東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ | 東京ディズニーリゾート
東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージとは、ホテル(客室)とパークチケットに、特別なファストパス・チケットなどうれしいお楽しみがつまった、東京ディズニーリゾートを思いっきり楽しみたい方に贈る、東京ディズニーリゾート公式の特別な宿泊プランです。

 

 
ちなみにちなみに!!汗
パーク内のホテルに泊まる場合、通常の入園者より15分くらい早めに入園できます。
※対象のホテルは要確認!
その場合は、「ファストパスチケット」なんかよりも、「トイ・ストーリー・マニア」というアトラクションを目指してください!!!ww
 
トイストーリーマニアの写真
 
入園してひたすら左に進みましょう!(アプリで位置確認してね♡)
 
このアトラクションは人気過ぎて、ファストパスチケットさえ取れない時があります。
むしろ通常の入園者はどうやったら乗れるの?!!状態です。(;^ω^)

★ウッディやバズたちと一緒にシューティングゲームを楽しむアトラクションです。
★子供向けですが、大人も子供に戻れるので無問題ですw
 
 
 
 
本当にお勧めのアトラクション3つ紹介!
 
タワーオブテラー外観
 
■まず1つ目は、前回の記事でも触れた、「タワー・オブ・テラー」です。
 
「東京ディズニーシーの世界」を観て思うこと【マツコさんの番組with風間君】
こんばんは★ デザイン事務所「トコナツBASE」代表のKAORIです(^▽^)/ 今まさに我が家のテレビではマツコさんと風間くん(ジャニーズの)がディズニーシーの世界について語っております。 私は九州在住ですが、ほぼ毎年の...

 

詳しくは↑読んでね♪
 
私が一番好きなアトラクションで、入園してすぐ乗れたら、必ず閉園前にも乗っています。
ネタバレになるのであまり言いませんが、パーク内が一望できる瞬間があります。
昼間は昼間で素敵ですが、夜は夜景が綺麗なので、もし乗れるなら二回チャレンジしてみてください。
 
あ、そもそも怖いのが苦手な人はやめておいた方がいいです。
女性は大丈夫かなww
 
 
 
 
 
センターオブジアースの写真
 
■2つ目は、これまた前回の記事でも触れていた「センター・オブ・ジ・アース」です。
 
「地底走行車」に乗って探検する!というのがコンセプト。
パーク内の中央付近にある大きな火山の中を駆け巡ります。(ジェットコースターの軽い版かな)
 
★途中でスピードが加速したりアクシデントが起きたり、ハラハラドキドキのアトラクション!!
 
こちらもパーク内を一望できる瞬間が来ますが、きっとそれを見る余裕は無いですww
 
私クラスになると、落ちる瞬間どんだけ冷静な顔と姿勢を保てるかを、友人と競いますw
ばっちり写真撮られるので、みんなが絶叫の中、無表情で面白いポーズを決めるのがマイブームです。(なんのこっちゃw)
 
 
※同じく、怖い系の乗り物が苦手な人は無理です。
 
 
 
 
 
インディージョーンズ
 
■3つ目!最後はやっぱり「インディー・ジョーンズⓇ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」
 
映画の世界そのものです!「クリスタル・スカルの王国」を観たことがある人なら、絶対に乗るべきアトラクションです。
 
これは待ち時間もあまり苦じゃないくらいです。
 
待ちながらどんどん前に進んで行くと思いますが、大きなピラミッド型の魔宮に入って進んで行くんですけど、中の作りが本当に凝っていて、インディー・ジョーンズの世界観そのものなんです!
 
もう、シャッターを切る手が止まりません。
 
インディージョーンズ中の様子
 
そしてキョロキョロしているうちに、また前へ進んで…。
そんなことをしていたらあっという間に乗る番が来ます。
 
★内容的には、トロッコみたいな乗り物に乗って、魔宮を冒険していくアトラクションです。
★途中、インディーも出てきます。
★最後はあの名場面の再現です…ふふふ。
 
 
ディズニーシーの周り方
 
実はこれまでにお伝えした、おすすめのアトラクション。
入園してすぐの状態から近い順に紹介しています。
 
なので、あなたのやることは簡単!
 
■アプリのインストール
 
(■もしもパーク内の対象ホテルに泊まったら朝一で「トイ・ストーリー・マニア」に乗るか、そのファストパスチケットを取る!)
 
■「タワー・オブ・テラー」へ向かう(入園して左へ進むべし)
※待ち時間が30分以内なら乗る。1時間以上ならファストパスを取る。中間なら自由に判断してねw
 
■「タワー・オブ・テラー」を背にしたら、これまた左へ進む。
そして「センター・オブ・ジ・アース」を目指す。
※待ち時間が30分以内なら乗る。 1時間以上ならアプリを確認して、周りのすぐ乗れそうなアトラクションに乗る。
 
「インディー・ジョーンズⓇ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」は、「センター・オブ・ジ・アース」の後ろ側にあります。
※ここがディズニーシーの端っこともいえる。
もし待ち時間がこちらの方が少ないなら、こっちに乗りましょう。
 
■ファストパスの次回発券可能時間は事前にチェック!
可能時間になったら、近隣で待ち時間の長そうなアトラクションのファストパスを取りに行くべし!
 
■あとはアプリを観ながら、自由にパーク内を楽しんで♪
※ファストパスの乗り時間を忘れないようにね!
 
 
基本的に、おすすめしたアトラクション3つにさえ乗れたら、ある程度は満喫できるはずなので、後は好きな場所を攻めて行くといいと思います。
 
アプリは地図&位置情報確認のためにも大いに役立ちます。
 
 
 
 
ご飯はどこで食べるべき?
 
絶対に行ってほしいのが、「ホライズンベイ・レストラン ディズニーキャラクターダイニング」です!!
 
正直、もっとオシャレなレストランも、もっと美味しいレストランもあるんですけど、なぜここがいいかというと、「絶対にミッキーに会えるから」です。
 
パーク内でミッキーやミニーに会うのは至難の業。
会えるとしても相当並ばないと、彼等と写真は撮れません。
 
でもこのレストランで食事をすれば、途中で必ず、キャラクター達がやってきてくれて、各テーブルを回ってくれるんです!!
 
こんなに一石二鳥なことってありますか?!
いや、一石二チュウかな?(ネズミだけにw)
 
ここで注意しないといけないのが、通常の「ホライズンベイ・レストラン」と「ホライズンベイ・レストラン ディズニーキャラクターダイニング」が隣接していて、レストラン自体は同じなのですが、両者は座る席が分かれます。
※ランドと交互に行っているので最近の席がどんなかわからないけど、数年前はそうでした!(;^ω^)
 
ミッキー達が来てくれるのは「ホライズンベイ・レストラン ディズニーキャラクターダイニング」なので、必ずそっちを予約しましょう!!※予約は必須です!!
 
東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト
東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

 

 
【悲報】このキャラクターダイニング、2019年7月8日をもって終了のお知らせ…(´;ω;`)ウゥゥ
行くなら今しかないです!!!お早めにー!!!
 
あ、センター・オブ・ジ・アースの近くにあるよ♪
 
 
 
 
パレードやショーは?
 
時間帯などはアプリで確認できるのですが、抽選制のものも多いです。
そしてなかなか当たりませんww
 
でも大丈夫!!
ラストのショー「ファンタズミック!」さえ見れれば御の字です(^▽^)/w
 
ファンタズミック
※超超超画質悪いですねww ひとつ前のスマホが画質が最悪だったので…すみません。
 
 
パークの真ん中にある「海」で、ミッキーによる水上のショーが行われます。
パーク内にいる入場者全員で囲んで観るので、早めに場所取りしましょう。
だいたい20時からですが、要確認で!
 
でぃずにーの写真
 
ちなみに、何回も観ている人は、この時間帯ならアトラクションがガラガラなことを知っているので、そっちを攻めている人もいます。玄人感…ww
 
 
最後は盛大な花火が上がり、終了です。
 
※お土産売り場が混む前に行っておくか、入園前に買ってコインロッカーに入れるか、アプリで買って配送するか…お好きな方法で。
※コインロッカーは鬼高いです。ww
 
シリキウトゥンドゥの人形とか
 
 
 
 
取り合えず夢の国は何しても楽しい
 
 
簡単に言うとこういうことです。
 
もう行けば楽しい。帰るときは寂しい。
それが夢の国。
 
アトラクション以外でも、ゴンドラや船に乗ってパーク内を半周するのもいいですし、マーメイドラグーンやアラジンのエリアで、世界観に酔いしれてもいいですし、とにかく一日では回りきれないほど、見る物がたくさんあります。
 
マーメイドラグーン
 
ドナルドエリアの可愛いやつ
 
ディズニーシーの風景
 
パーク内から、下界は見えないので、思う存分、非日常を楽しんできてください!
 
コツは簡単、入園したらすぐ子供に戻ること!!
 
以上ッ!!
 
 
 
 
 
ちなみに、最後、ゲートから出るときは、ティンカーベルの音はしません。

なぜなら、あなたはもう夢の国の住人だから( *´艸`)ふふふ

 
ディズニーシーの夜
 
 
 
 
 
ではでは、今回はこのへんで(^^)/
 
よい旅を~♬
 
 
 
 
 
 

コメントする

トップへ戻る